椅子張り替え について

椅子張り替え の流れは以下のとおりです。

1. 打ち合わせ

どのような生地に張り替えるか

ウレタンを交換するかなど

ウレタン交換する場合は、厚み、硬さなどを決めます。

紹介はダイニングチェア座面のみ 取り外せるタイプ 縫製なしです。

写真:座面を取り外した状態

張り替え前

 2. はがし

まずは生地をはがします。

ウレタンを交換する場合は、板からウレタンもはがします。

写真:ウレタン交換あり すべてはがした状態

はがし後

3. 下ごしらえ・・・ウレタン構成検討

打ち合わせで決定したウレタンの構成に基づいて、下ごしらえをします。

ウレタン構成 オリジナルに近い硬さ、厚み

チップウレタン20mm+仕上げ用ウレタン10mm

ウレタン交換

 

下ごしらえ済み

下ごしらえ済

4. 張り込み ・・・布地、ビニール、革など ミシン加工も

新しい生地を張っていきます。

今回はサンゲツUP2096

IMG_2563_300

今回の料金

ダイニングチェア座面のみ 取り外せるタイプ 縫製なし座面4脚分

張り替え加工費  5000円×4脚=20000円

生地代 サンゲツUP2096 3950円/m 4脚で1.2m=4740円

ウレタン代 30mm  500円×4脚=2000円

合計 26740円+税 (1脚 6685円+税)

 

ページ上部へ戻る